リードナーチャリング
専用システム

リードのビッグデータを
ひとつにまとめるテクノロジー

平日9時~17時03-3496-7888

  1. TOP
  2. 導入事例
  3. 株式会社ネットショップ支援室

導入事例

目的を絞った無駄のないユーザビリティで
SFAの全社利用に成功

ECサイトを中心としたシステム開発、Webサイト制作、SEO対策までをワンストップで手掛けるITベンダー株式会社ネットショップ支援室様(以下、ネットショップ支援室)は2016年2月よりサスケをご利用頂いております。

株式会社ネットショップ支援室

業種 ITシステム開発,ECサイトを中心としたシステム開発、Webサイト制作、SEO対策
設立 2013年11月
利用目的 お問い合わせなどの高い見込み顧客の案件管理
カテゴリ
  • 顧客管理/営業管理(CRM/SFA)

INTERVIEWインタビュー

サスケ導入前の課題

ユーザーの増加により、お問合せを頂いてからの案件管理が煩雑になっていた。

ネットショップ支援室様の課題は「案件管理」にありました。お問い合わせなどの見込みの高い「リードデータ」は案件化するケースが多く営業の迅速的なフォローが大切になってきます。

エクセルで案件を管理していましたが、日々新しく流入してくるお問い合わせ情報が、案件情報に埋もれてしまいフォローしきれていないケースがあり、この課題の解決策を模索されていました。

ITベンダーとしてシステムのメリットとデメリットも承知しており、多機能なシステムは仕組みが複雑になり、そのはね返りはユーザビリティ(使い勝手)に影響する事も認識されていました。

課題が明確だった事もあり、色々できるが高度で複雑な仕組みのSFA(営業支援システム)ではなく、導入目的として「営業負担の少ない自社の活用用途にあったシステム」と定義されておりました。

サスケ導入後の効果

ユーザビリティ重視の多機能ではないシンプルな設計コンセプトに魅力を感じた。

弊社の場合、お問合せからのリード獲得がそのほとんどです。ただお問合せの数の増加に伴って、せっかくコストや手間をかけてお問合せ頂けたリード顧客のフォローをしっかりとできなくなってきていました。

そのような背景で案件管理の課題解決の情報を集めている中、多機能で複雑な管理ではなくシンプルでかつユーザビリティと運用定着をコンセプトにしたクラウドシステム「サスケ」を展示会で見つけた事が導入のきっかけでした。

高機能なSFAツールで複数の情報を管理するのではなく自分たちが日々営業するにあたって、「見込みの高いリードデータを案件情報の中に埋もれさせない」管理に絞り込んだシンプルな設計思想が私たちの営業方針にマッチしていると考え、導入を決めました。

支社の単体運用から社内全体へ横展開。全社でのシステム運用に成功

SFAのようなシステムは営業現場の負担が大きく運用をなかなか軌道に乗せることが難しいのですが、サスケはシンプルなシステム設計なので現場のスタッフも使い方をすぐに理解してくれました。

案件管理機能、顧客管理機能、売上管理、売上ヨミ管理、日報と、弊社で必要な管理機能以外は、システムに余計な機能がほとんどないため、現場の営業スタッフも活用方法に迷う事なく積極的に活用しています。

お問合せ頂いたリード顧客へのリアルタイムでのフォローに加えて、今までは営業スタッフの頭の中や、エクセルの中に埋もれていた案件情報も、サスケのアラート機能を有効活用する事で、1年や半年スパンで中長期での定期的なフォローができる体制も整ってきました。

フォロー漏れによる競合他社への案件流出などのケースを軽減して機会損失を減らす事で、サスケ導入効果として売上そのものの費用対効果まで算出できるのではないかと期待を寄せています。

導入当初は東京支社だけでの利用でしたが、現在では全社間での運用にも成功しています。多くの時間をとられていた会議の為の報告資料作成の時間も削減でき、支社との情報共有や会議の資料などにそのままサスケを活用しています。営業時間は「本業の営業活動」にあてる。当たり前の事が当たり前にできるようになりました。今後も利用用途を拡大していきたいと思っています。

一覧に戻る

同カテゴリの導入事例

リードナーチャリングの効果的な実施

リードデータの一元統合

インサイドセールス

メールマーケティング

テレマーケティング

展示会

セミナー

マーケティング・オートメーション(MA)

顧客管理/営業管理(CRM/SFA)